最新情報 ニュースリリース

学生が“社会に思いを伝え、社会とつながる場”『北海道農業の未来コンテスト』・『道産食材使用コロッケアイデアコンテスト』全9チームを公開! 11月の「北海道アグリ・フードプロジェクト イベント&カンファレンス 2018」にて公開本審査を実施します 2018/10/12 イベント

一般社団法人日本能率協会(JMA、会長:中村正己)は、2018年11月28日(水)~29日(木)の2日間、アクセスサッポロ(札幌市白石区)で、“食のバリューチェーン”に関わる全ての製品・サービスが集う専門展示会「北海道アグリ・フードプロジェクト イベント&カンファレンス 2018」を開催します。また、同期間に同会場にて、北海道内の観光産業、ホテル産業、外食産業関係者の活発な商談を目的とした専門展示会「観光・ホテル・外食産業展 HOKKAIDO」を同時開催します。

注目企画の一つとして、北海道経済連合会(会長:髙橋賢友)と共催で、学生が“社会に思いを伝え、社会とつながる場”として、道内学生を対象とした「北海道農業の未来コンテスト」「道産食材使用コロッケアイデアコンテスト」の本審査ならびに表彰式を、「北海道アグリ・フードプロジェクト イベント&カンファレンス 2018」の会場内にて実施します。今年8月末までのコンテスト応募期間には多くの学生から申込みがあり、9月に書類による一次審査が行われました。この審査を勝ち残った全9チームが、11月の当イベント内で実施される公開による本審査に挑みます。コンテストの概要・一次審査通過チームに関して⇒こちらをご覧ください。

本審査では、未来志向で斬新な発想を持つ、チャレンジ精神旺盛な学生らによるプレゼンと、「農」と「食」に関わる各業界を代表する審査員の講評を行い、大賞ならびに特別賞を選定します。大賞受賞作品は業界誌での記事掲載や商品化も予定しています。

「北海道農業の未来コンテスト」「道産食材使用コロッケアイデアコンテスト」の本審査の聴講ならびにイベントへの入場には、事前の来場登録(無料)が必要です。
来場事前登録は公式ホームページをご確認ください。

【本件に関するお問い合せ先】 北海道アグリ・フードプロジェクト事務局(担当:田中)
一般社団法人日本能率協会 KAIKA研究所内 TEL: 03-3434-0380
〒105-8522 東京都港区芝公園3-1-22
※取材のお問合せは、広報室(TEL:03-3434-8620、担当:川村・斎藤)へお願いいたします。