最新情報 ニュースリリース

日本最大級の住宅・建築・空間デザイン専門展示会 11/20~東京ビッグサイトにて開催 「Japan Home&Building Show 2018」 「S-design 店舗・商業空間デザイン展」 2018/11/06 展示会

一般社団法人日本能率協会(JMA、会長:中村 正己)は、11月20日(火)~22日(木)の3日間、東京ビッグサイト(東京都江東区)で、日本最大級の住宅・建築関連専門展示会「Japan Home&Building Show 2018」および魅力的な店舗・商業空間を実現する空間デザインに関する専門展示会「S-design 店舗・商業空間デザイン展」を開催します。

「Japan Home & Building Show」におきましては、昨年に引き続き「第40回ジャパンホームショー」、「第13回ふるさと建材・家具見本市」、「第3回トイレ・バス・キッチン空間・設備フェア」、「第2回団地・マンションリノベーション総合展」、「第2回景観・ランドスケープ総合展」を開催します。それに加え、新たに、昨今の企業の働き方改革の導入を受け、快適なオフィス、ファシリティーを実現する製品をまとめた「第1回イノベーションオフィス」が誕生します。また、スマートスピーカーやIoT搭載商品の発売、高付加価値住宅である「スマートホーム」のニーズの高まりから、「IoT・スマートホーム特集」ゾーンも新設。『新築住宅への「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)」の実現を目指す』という日本政府の政策目標を受け、昨年より開催し好評だった「ZEH/断熱建材・システム特集」ゾーンも構成に含まれており、業界のトレンドが凝縮された展示会となっております。

「S-design 店舗・商業空間デザイン展」では、“空間デザイン”というキーワードをもとに建材・木材、インテリア素材をホテル・カフェ・オフィスなどの非住宅分野へも出展カテゴリの幅を広げ、製品・建材の新たな価値・可能性を探る場として開催いたします。

新規出展約110社(※)を含む約450社・団体の出展各社より建築物に関する最新の製品・サービスが紹介されるほか、約70本の講演会・セミナーを行います。また今回は、合同開催として全9展示会を開催。3日間で70,000名の来場を見込んでいます。※新規出展は、2016、2017年出展のなかった企業・団体を指します。

現在、公式ホームページで展示会入場料3,000円が無料になる来場事前登録を受け付けています。また、各種講演会やセミナーについても公式ホームページから事前申し込みができます。

<開催概要>
■展示会名:Japan Home & Building Show 2018
       S-design 店舗・商業空間デザイン展2018
■開催期間:2018年11月20日(火)~22日(木) 10:00~17:00
■会  場:東京ビッグサイト 
      Japan Home & Building Show:東4~6ホール S-design 店舗・商業空間デザイン展:東6ホール
■主  催:一般社団法人日本能率協会
■展示規模:約450社・団体/約900ブース(11月6日現在)
■出展製品:建材・部材, 団地・マンションリノベーション, エクステリア・インテリア関連, 演出関連製品, 他
■来場予定者数:70,000名(合同展示会全体)
■来場対象:ハウスメーカー、工務店、設計・デザイン事務所、ゼネコン、自治体、管理会社、業界関係者ほか
■合同開催展:Japan Home & Building Show 2018、S-design 店舗・商業空間デザイン展のほか、計9の専門展示会で構成
      「The 37th JAPANTEX2018」「アジア・ファニシング・フェア2018 TOKYO」「HOSPEX Japan2018」
      「ビルメンヒューマンフェア&クリーンEXPO2018」「トイレ産業展2018」「香りデザイン東京」「アグロ・イノベーション2018」

詳細はニュースリリースをご覧ください。
本展の見どころ、注目の講演会・出展者情報も掲載しております。

【本件に関する問い合せ先】
Japan Home & Building Show/S-design 店舗・商業空間デザイン展 事務局
一般社団法人日本能率協会 産業振興センター (担当:武石、赤木、田部、金井)
〒105-8522 東京都港区芝公園3-1-22
TEL: 03-3434-1988/FAX: 03-3434-8076/E-mail : jhbs@jma.or.jp/design@jma.or.jp
※取材に関する問い合せは、広報室(TEL:03-3434-8620/担当:川村・斎藤)までお願いいたします。