最新情報 ニュースリリース

アジア最大級の国際食品・飲料展「FOODEX JAPAN 2020」 出展企業を募集 会期:2020年3月10日~13日、会場:幕張メッセ 全館 2019/07/05 展示会

・世界90カ国以上から訪れる多数の有力バイヤーとの商談機会を提供
・「食品・飲料輸出促進展」、「時短調理」、「FOODEX MEAT」、「FOODEX TECH」などの新企画を加え、過去最大の出展規模で実施

一般社団法人日本能率協会(JMA、会長:中村正己)は、「FOODEX JAPAN 2020」(会期:2020年3月10日~13日、会場:幕張メッセ 全館/千葉県千葉市美浜区)の出展企業を募集します。出展の申込期限は10月11日で、下記のホームページから受け付けます。7月31日までに早期申込の企業は、出展費用が割引となります。

「FOODEX JAPAN」はアジア最大級の国際食品・飲料展です。お菓子、肉、和食などの食品などの「モノ」の取引から、食品加工機械やコールドチェーンといった「コト」の取引まで、世界90カ国以上から訪れる多数の有力バイヤーとの商談機会を提供します。45回目の開催となる「FOODEX JAPAN 2020」は、「食品・飲料輸出促進展」、「時短調理」、「FOODEX MEAT」、「FOODEX TECH」などの新企画を加え、過去最大の出展規模となる見込みです。出展対象は生鮮食品、加工食品、調味料、総菜、菓子、ドリンク、アルコール、地域産品、輸入食品、コールドチェーン物流サービス、食品製造機械等の企業です。

なお、今年3月に開催した「FOODEX JAPAN 2019」では、3,316社、4,554ブースの出展、80,426名の来場がありました。出展者・来場者双方のビジネス拡大に絶好の場として、世界的に高い評価を得ています。

新企画・詳細はこちらをご覧ください

【FOODEX JAPAN 2020 開催概要】 
・会期:2020年3月10日(火)から13日(金)まで
・時間:10:00~17:00(最終日は16:30まで)
・会場:幕張メッセ国際展示場 全館
・予定展示規模:3,500社/4,500ブース
・予定来場者数:85,000名
・出展カテゴリー:食品・飲料輸出促進展、代替食品・SDGs、フードライセンス・フランチャイズ展、FOODEX TECH、FOODEX MEAT、時短調理、
         食品安全対策展、輸入食品、食シーン提案、オーガニック&ウェルネス、菓子・デザート&スナック、アルコールドリンク、
         ソフトドリンク、Tea&Coffee、フードパック&ロジスティクス、FOODEX WINE、水産、農産、調味料・加工食品、
         出版・情報、全国食品博、和食産業展
・主催:一般社団法人日本能率協会、一般社団法人日本ホテル協会、一般社団法人日本旅館協会、
    一般社団法人国際観光日本レストラン協会、公益社団法人国際観光施設協会

【出展に関する問い合わせ先】
一般社団法人日本能率協会 産業振興センター内 FOODEX JAPAN 事務局
TEL:03-3434-3453、FAX:03-3434-8076  /  Mail:foodex@jma.or.jp
出展案内パンフレットは公式HPからも資料請求いただけます。

【当資料に関するメディア問い合わせ先】
FOODEX JAPAN 2020事務局PR担当:石崎、上野(克)、寒河江(サン・パブリシティ内)
TEL:03-3545-5837  /  Mail:jma_tenji_pr@sunpub.co.jp