最新情報 お知らせ

2月20日開催!KAIKA Awards 2018 表彰式 & シンポジウム 2019/01/28 KAIKA

社会・経済がスピード感を持って変化し、グローバル化が進むなか、これからの組織のあり方を考えたとき、2011年に日本能率協会(JMA)では、「企業(組織)の価値に関する評価軸の転換(多元化)」と読みました。

組織の生み出す価値は、組織側面のみならず、働く“個人”や、組織をとりまく“社会”からも注目され、目指すべき「価値」は多元化してきています。

日本能率協会(JMA)では、“個人の成長”“組織の活性化”“社会とのつながり”をベースに運営される活動が、次世代の組織づくりであると考え、それを「KAIKA(開花・開化)」と名づけ提唱してきました。
その「KAIKA」の考え方をベースに組織づくり、プロジェクトづくりを行い、さらに新しく・ユニークな取り組みを行っている組織を「KAIKA Awards」で表彰し、各社の取り組みを広く公開しています。

本年度「KAIKA Awards 2018」の受賞および特選事例組織が決定し、以下の通り表彰式(大賞事例発表含む)およびシンポジウムを開催いたします。※受賞組織は、開催日当日に発表いたします。
●組織・チーム・プロジェクトを推進されている方
●人事制度、人材育成、人材活用に取り組まれている方
●CSR、社会課題ベースに新事業づくりに取り組まれている方
●経営者、管理者
これからの組織づくり、人材づくり、事業づくりのヒントを得ませんか?

皆様の積極的なご参加をお待ちしております。

KAIKA Awards 2018 表彰式&シンポジウム

日時:2019年2月20日(水) 10:00~12:30 【表彰式・大賞事例発表】(無料・事前登録制)
               14:00~17:15 【併設シンポジウム】(有料・事前登録制)
会場:赤坂インターシティコンファレンス4階「the AIR」
主催:一般社団法人日本能率協会
参加料:【表彰式・大賞事例発表】無料・事前申込制 /【併設シンポジウム】有料・事前申込制
プログラム(案)
KAIKA Awards 2018表彰式(無料・事前登録制)お申込みはこちら
 ・主催者挨拶
 ・受賞組織発表&表彰式
 ・審査委員長挨拶
 ・トークセッション「平成を振り返って~個人と組織の関係、経営・マネジメントの変遷と今後の展望」
 ・KAIKA大賞受賞組織の事例発表 および 解説

KAIKA Awards 2018 表彰式併設シンポジウム(有料・事前登録制)お申し込みはこちら
「共感をよぶマネジメント ~企業理念の伝承と浸透~」
 ・(株)エーピーコミュニケーションズ 取締役副社長  永江 耕治
 ・(株)太陽住建 会長  河原 英進
 ・(株)ホリバコミュニティ 取締役  冨嶋 真二
 ・福岡大学 商学部 教授  合力 知工(コーディネータ)
 
「個の力が活きる組織とは? ~個と組織の新たな関係~」
 ・(株)global bridge HOLDINGS 代表取締役  貞松 成
 ・富士ゼロックス(株) ソフトウエア開発本部 上級技術主幹 兼 G長  上條 裕義
 ・ONE JAPAN 代表  濱松 誠
 ・ONE JAPAN 副代表  山本 将裕
 ・(株)インディージャパン 取締役  山田 竜也(コーディネータ)

KAIKA Awards 2018表彰式 詳細・お申込みはこちら
KAIKA Awards 2018表彰式併設シンポジウム 詳細・お申込みはこちら

問い合わせ先:
一般社団法人日本能率協会 KAIKA Awards事務局
〒105-8522 東京都港区芝公園3-1-22
TEL:03-3434-0380 Email: kaika@jma.or.jp
https://kaikaproject.net/
※取材のお問い合せは、広報室(TEL:03-3434-8620、担当:川村)へお願いいたします。