最新情報 ニュースリリース

「HOSPEX Japan 2018」内で『介護・福祉設備機器展』初開催 11月20~22日、東京ビッグサイトで 2018/05/17 展示会

一般社団法人日本能率協会(JMA、会長:中村正己)は、一般社団法人日本医療福祉設備協会(以下、HEAJ、会長:森村潔)と共催で、2018 年 11 月 20 日(火)~22 日(木)の 3 日間、東京ビッグサイト(東京都江東区)で、医療福祉機器・設備に関する専門展示会「HOSPEX Japan 2018(ホスペックスジャパン)」を開催します。
本展示会は毎年、日本医療福祉設備学会の併設展示会として開催されており、本年で 43 回目を迎える歴史と伝統のある展示会です。同時開催する日本医療福祉設備学会は本年で 47 回目を迎え、学会長には HEAJ 副会長であり、東京大学医学部附属病院手術部 部長・教授の安原洋氏が務めます。

また、本年は新たに介護福祉をテーマとした構成展示会「介護・福祉設備機器展」を初開催し、医療だけではなく、介護・福祉に関する製品・サービスも広く出展募集します。さらに、集中展示コーナーには「医療・介護現場のための“働き方改革”支援コーナー」や、予防医療に繋がるスポーツヘルスケア分野の「メディスポ」を初開催します。現在、出展申込受付中。出展ブース料が割引になる早申込の締切が 5 月 31 日(木)、通常出展申込締切 7 月 20 日(金)。お申し込みは日本能率協会(TEL:03-3434-1988)まで。

■主催:一般社団法人日本医療福祉設備協会、一般社団法人日本能率協会
■会期:2018 年 11 月 20 日(火)~22 日(木)10:00~17:00
■会場:東京ビッグサイト 東 1・2 ホール
■構成展示会:病院設備機器展、介護・福祉設備機器展、病院福祉給食展、
       医療・福祉機器開発テクノロジー展
集中展示コーナー:「医療・介護現場のための“働き方改革”支援コーナー」
         「メディスポ」
■展示予定規模:約 350 社、650 ブース
■来場予定者数:20,000 人


【本件に関する問い合せ先】 一般社団法人日本能率協会 産業振興センター内
HOSPEX Japan 事務局(担当:久壽米木(くすめぎ)、草柳、金井)
〒105-8522 東京都港区芝公園 3-1-22
TEL: 03-3434-1988/FAX: 03-3434-8076 E-mail : hospex@jma.or.jp
※取材のお問い合せは、広報室(TEL:03-3434-8620、担当:斎藤)へお願いいたします。