最新情報 ニュースリリース

B to Bのデジタル化の祭典「CEBIT 2018」、コンセプトを大きく変えて6月11日、独・ハノーバーで開幕 2018/05/18 展示会

ヨーロッパにおけるイノベーションとデジタル化のためのB2Bの祭典として生まれ変わった「CEBIT(セビット)2018」が、2018年6月11(月)~15日(金)ドイツ・ハノーバー国際見本市会場にて開催されます(主催:ドイツメッセ株式会社/ドイツ・ハノーバー)。商業と社会のデジタル化への移行にスポットライトを当て、ビジネスの場と気づきを与える展示会の機能にフェスティバルの要素を組み合わせた新しい催しまで1か月を切った今、今回の見どころをご紹介します。

▼ 新しい CEBIT を支える 4 つの柱、d!conomy、d!tec、d!talk、d!campus
▼ CEBIT プレミアムパートナーであるセールスフォースが大規模ブース「Salesforce Park」を展開、
 第 4 次産業革命の最前線にいる顧客、パートナー、イノベーターが一堂に会する場に
▼ ヒューレットパッカードも大規模ブースを設置、デジタルトランスフォーメーションの事例を紹介
▼ ドイツ自動車連盟(ADAC)が CEBIT の「Future Mobility」に関し長期パートナーシップに合意、
 「Future Mobility」にはドイツ鉄道、フォルクスワーゲンも出展、高い関心が集まる
▼ デジタルトランスフォーメーションの旗振り役である Atos が出展、d!campus にも登場
▼ 公共部門におけるデジタル化、「eGovernment」が新たなキートピックスに
▼ 中小企業を主役に据えた展示、イベント多数開催
▼ ドイツテレコム、IBM 等著名企業がカンファレンスに登場

【本件に関するお問い合せ】一般社団法人日本能率協会 ドイツメッセ日本代表部
担当:竹生(たけお)、大津(おおつ)
〒105-8522 東京都港区芝公園3-1-22 E-Mail: DMS@jma.or.jp
※取材のお問い合せは、広報室(TEL:03-3434-8620、担当:斎藤)へお願いいたします。