最新情報 ニュースリリース

未病改善に向けた3つの展示会「メディスポ」「健康診断・健康管理EXPO」「ぐっすりEXPO」11月開催決定 ~未病改善・健康寿命延伸を実現する健康づくりを目指して~ 2018/07/03 展示会

一般社団法人日本能率協会(JMA、会長:中村正己)は、2018 年 11 月 20 日(火)~22 日(木)に、東京ビッグサイト(江東区有明)で、健康寿命の延長や未病改善を目指して、『JMA 未病改善プロジェクト』の総称のもと、予防医療に繋がるスポーツヘルスケア製品・サービスが集う「メディスポ」、病気の早期発見と生活習慣病予防を目指す「健康診断・健康管理 EXPO」、健康のための良質な睡眠を支援する「ぐっすり EXPO~良質睡眠推進展~」の 3 つの専門展示会を新規開催します。

【JMA 未病改善プロジェクト】
~【スポーツから!】予防医療に繋がるスポーツヘルスケア製品・サービスが集う~
第 1 回 「メディスポ」
~【健診から!】病気の早期発見と生活習慣病予防~
第 1 回 「健康診断・健康管理 EXPO」
~【睡眠から!】健康のための良質な睡眠を支援する~
第 1 回 「ぐっすり EXPO~良質睡眠推進展~」

会 期:2018 年 11 月 20 日(火)~22 日(木)10:00~17:00
会 場:東京ビッグサイト 東ホール
主 催:一般社団法人日本能率協会
予定規模:400 社/650 ブース ※HOSPEX Japan2018 と合計規模
来場予定者数:22,000 名 ※同時開催展含む
同時開催:◆HOSPEX Japan 2018 ◆Japan Home & Building Show 2018
     ◆ビルメンヒューマンフェア&クリーン EXPO 2018
     ◆トイレ産業展 2018 ◆アグロ・イノベーション 2018 他

今回新たに開催する3つの展示会は、超高齢化社会を迎える日本の健康寿命の延長や未病改善を目指した最新の製品・サービスの展示を通じて市場の活性化と国民生活の向上に資することを目的としています。
今回で第 43 回目の開催となる病院・福祉機器の専門展示会「HOSPEX Japan」他、建築建材、ビルメンテナンス、公共・商業施設、トイレ関連の展示会と同時開催し、合計 22,000 名の来場者を見込んでいます。

【本件に関する問い合せ先】 一般社団法人日本能率協会 産業振興センター内
JMA 未病改善プロジェクト事務局(担当:草柳・田部・赤木)
〒105-8522 東京都港区芝公園 3-1-22 TEL: 03-3434-1988 E-mail : hospex@jma.or.jp
※取材のお問い合せは、広報室(TEL:03-3434-8620、担当:斎藤)へお願いいたします。