最新情報 ニュースリリース

平成の30年間で「単・団・効」から「繋(けい)・開(かい)・感(かん)」に変化! 平成30年を漢字3文字×2で表す!経営トレンドの変遷 個人が「繋」がり、組織が「開」き、社会への「感」度が求められる時代へ 2018/12/11 調査

一般社団法人日本能率協会(JMA、会長:中村正己)は、社会価値を生み出す持続的な経営、組織・人づくりを行っている組織の取り組みを称え、紹介するための表彰制度として「KAIKA Awards(カイカアワード)」を設けています。2018年度の「KAIKA Awards」が平成最後となることから、このたびKAIKA研究所では、経営や組織、働き方の傾向が、平成の時代を通じてどのように変化したかを表す「KAIKAトレンド漢字」を「組織」「個人」「組織の社会性」の観点で決定しました。

<「KAIKAトレンド漢字」の解説>
1.「個人」の観点 ~ 「単」から「繋」へ
2.「組織」の観点 ~ 「団」から「開」へ
3.「組織の社会性」の観点 ~ 「効」から「感」へ

選定にあたっては、「KAIKA Awards」のエントリー事例や、「KAIKA Awards」の前身で平成に改元する前年の1988年に創設された「能力開発優秀企業賞」の事例、小会の各種の調査・研究成果等を参考としました。
さらなる詳細や、2018年度のKAIKA Awards受賞企業、エントリー事例の全体傾向につきましては、2019年2月20日(水)10時からの「KAIKA Awards 2018 表彰式」にて発表します。

詳細はニュースリリースをご覧ください。

■「KAIKA Awards 2018 表彰式」について
日時:2019年2月20日(水)10:00~12:30
会場:赤坂インターシティコンファレンス the AIR(港区・溜池山王「赤坂インターシティAIR」4F)
内容:KAIKA Awards 2018 受賞企業発表&表彰、KAIKA Awards 2018 審査委員長講評、トークセッション、
   受賞企業事例発表および解説、フォトセッション(予定)
※詳細はこちらをご参照ください。

【本件に関するお問い合せ先】
一般社団法人日本能率協会KAIKA研究所(担当:安江、川村)
TEL:03-3434-0380 FAX:03-4540-8325 E-mail:kaika@jma.or.jp

PR事務局
共同ピーアール株式会社内(担当:都築、大塚、阿蘇品)
TEL:03-3571-5204 (部署直通) FAX:03-4540-8325 E-mail: jma-pr@kyodo-pr.co.jp