最新情報 ニュースリリース

小学生の“夏休みの宿題・自由研究”を支援する学習・体験イベント第1回「夏休み2019宿題・自由研究大作戦」in京都 ~地元出展企業の声を受け、京都に【初上陸】!~ 2019/07/11 展示会

一般社団法人日本能率協会(JMA、会長:中村正己)は、7月24日(水)・25日(木)の2日間、「みやこめっせ」(京都市左京区岡崎成勝寺町9-1)で、“小学生親子”を対象とした学習・体験型イベント第1回「夏休み2019宿題・自由研究大作戦」in京都を開催します。

このイベントは、“個人”“組織”“社会”の視点で新たな価値を創造する『KAIKA(カイカ)経営』を推進する日本能率協会が、小学生の夏休みの宿題や自由研究の支援を目的に毎年東京や仙台で開催しているものです。地元出展企業の声を受け、京都会場は今回が初開催となります。会場では、香老舗 松栄堂、島津製作所、堀場製作所といった地元・京都の企業をはじめ、合計29の企業・団体および官公庁が、サポーターとして学習・体験プログラムを提供します。来場者は、各ブースで夏休みの宿題・自由研究のヒントを得たり、ものづくりや疑似体験が出来るのが特徴です。

夏休みの宿題・自由研究に関して、小会が本年7月に実施した調査では、「お子様が夏休みの自由研究に取り組むにあたり、テーマ決めのきっかけづくりとして、何を活用するか」という質問に対し、「イベント等での体験活動」が最も多く、6割超という結果が出ました。親としては、テーマを決めるにあたり、幅広い選択肢を与えながら、自由研究を進めていって欲しいということが見受けられます。本イベントは、まさにこうした小学生親子の悩みを解消するものでもあります。

お忙しいところ恐縮ですが、夏休みの“まち話題”として、ぜひご取材をたまわれば幸いです。メディアの方のブース体験も調整いたしますので、下記問い合わせ先までご連絡ください。

見どころ・詳細はこちらをご覧ください

<開催概要>             
■名  称:「夏休み2019 宿題・自由研究大作戦」in 京都
■開催期間:2019年7月24日(水)・25日(木) 各日とも9:00~16:00
■会  場:みやこめっせ(京都市左京区岡崎成勝寺町9-1)
■主  催:一般社団法人日本能率協会 
■後  援:京都府、滋賀県、京都市、京都府教育委員会、京都市教育委員会、
     (一社)京都商工会議所、京都経営者協会、(一社)京都経済同友会、(公社)京都工業会
■来場対象:小学生とその保護者
■入 場 料:無料(スマホやタブレットからの事前登録が必要)※一部有料プログラムあり

【本件に関する問い合せ先】 
 一般社団法人日本能率協会 広報室(担当:川村)〒105-8522 東京都港区芝公園3-1-22
TEL:03-3434-8620 または090-6038-4599 E-mail:jmapr@jma.or.jp

【取材のご案内】
取材希望の方は、事前に右記フォームよりご登録ください。https://pro.form-mailer.jp/fms/a3a84ec3146693 
また、取材日当日は、お名刺2枚をお持ちの上、事務局にお越しください。プレスバッチを発行いたします。
※会期前の登録が間に合わない場合は、当日受付もしておりますので、まずは事務局にお越しください。
報道関係の皆様のご取材をお待ちしております。何卒よろしくお願い申しあげます。