最新情報 ニュースリリース

優良工場表彰制度「2019年度(第9回)GOOD FACTORY賞」決定について ~中国、インドネシア、日本の3ヵ国から7工場を表彰~ 2019/08/19 ものづくり

一般社団法人日本能率協会(JMA、会長:中村正己)は、日本およびアジア地域に進出している製造業の生産性や品質の向上、改善活動に成果をあげた工場を表彰する「GOOD FACTORY賞」を2011年に創設し、優秀事例を紹介する活動を行っています。
このたび第9回の受賞企業として、オムロン、オリンパス、花王、コニカミノルタ、ダイキン工業、デンソー、東レの7社・7工場を決定いたしました。

「GOOD FACTORY賞」は、アジア地域で工場の生産性向上、品質向上など体質革新活動に取り組まれている事例に着目し、そのプロセスや成功要因、現場の知恵、働く方々の意識改革、社会的貢献などの内容を日本製造業の範として顕彰するものです。優良工場の事例を産業界に広く紹介することで、製造業の体質強化と発展に寄与することを目的としています。
GOOD FACTORY賞審査委員会(委員長:東京工業大学 工学院 経営工学系 教授 伊藤 謙治 氏)の書類審査・現地審査を経て、以下の企業に決定しました。

受賞企業(社名50音順)・所在地・受賞部門
■オムロン
欧姆龙(上海)(制御システムの研究開発、生産および技術コンサルティング゙、アフターサービスの提供) 中国(上海)
ファクトリーマネジメント賞

■オリンパス
白河オリンパス(医療用内視鏡製品の開発から製造 及び、東日本地区の内視鏡製品の修理 サービスを担当) 日本(福島県)
ファクトリーマネジメント賞

■花王
上海花王 上海工場(主にサニタリー用品、衣料用洗剤、スキンケア用品、化粧品製造) 中国(上海)
ファクトリーマネジメント賞

■コニカミノルタ
柯尼卡美能达商用科技(东莞)(主に複合機、商用印刷機(周辺機器含む)、医療機器、キー部品の生産、金型設計・生産) 中国(広東省東莞市)
ファクトリーマネジメント賞

■ダイキン工業 ※4製作所の共同応募
堺・滋賀・淀川・鹿島製作所(空調・冷凍機器、圧縮機、フッ素化学製品、油圧機器、ほか製造) 日本(大阪府)
ものづくり人材育成貢献賞

■デンソー
PT. DENSO INDONESIA(パワートレイン、エレクトリフィケーション、モビリティ・エレクトロニクス、センサ・セミコンダクタ、サーマル製品の製造) インドネシア(西ジャワ州ブカシ県)
ファクトリーマネジメント賞

■東レ
東麗酒伊織染(南通)(合成繊維織編物の製布・染色加工・縫製及び販売) 中国(江蘇省南通市)
ファクトリーマネジメント賞

なお次回は、2019年11月から第10回目の応募を開始し、2020年7月末に受賞発表を予定しています。

受賞理由ならびに受賞企業概要は、ニュースリリースをご覧ください

【本件に関する問い合せ先】
一般社団法人日本能率協会 GOOD FACTORY賞事務局(担当:松本、安部)
〒105-8522 東京都港区芝公園3-1-22 
TEL:03-3434-1410/E-mail:seisan@jma.or.jp/Webサイト:http://jma-goodfactory.com/
※取材に関する問い合せは広報室(川村 TEL:03-3434-8620)へお願いします。