最新情報 ニュースリリース

“From Farm to Dish.”北海道を代表する「農業・食・観光」をテーマにした展示会 注目の2大テーマは“環境対策”と“人手不足対策” 2019/10/09 イベント

一般社団法人 日本能率協会(JMA、会長:中村正己)は、2019年10月23日(水)~24日(木)の2日間、アクセスサッポロ(札幌市白石区)で、“食のバリューチェーン”に関わる全ての製品・サービスが集う専門展示会「北海道アグリ・フードプロジェクト イベント&カンファレンス 2019」と、北海道で唯一の旅行、宿泊、飲食業関係者を対象とした専門展示会「観光・ホテル・外食産業展 HOKKAIDO 2019」を同時開催します。

“From Farm to Dish.”をキーワードとし、大地から採れた食材がバリューチェーンの各工程を経て、飲食店のお皿の上に載るまでに関わるひと、製品、サービスが一同に会します。活発な商談を行うことでこれらの業界や個々の企業、北海道経済が更に発展していくことを目指し、開催します。商談や即売、デモ体験を目的とした展示ゾーンには、2展合計で国内外から139社、201ブースが出展し、約10,000人の来場予定者数を見込んでいます。

また、主催者が企画するセミナーや出展者が製品PRを行うセミナー、業界団体主催のカンファレンスやシンポジウムなど、2日間で合計20本近くのセッションもご用意しています。
農業とサービス産業が抱える深刻な課題に対し、解決策を見出すべく、注目される「環境対策」と「人手不足対策」の出展企業とセミナーを紹介します(詳細はニュースリリース全文をご覧ください)。

会期前日の10月22日(火・祝日)には学生や一般参加者を対象に、親子で学ぶ食育や農育、職業体験、災害対策意識の醸成などの参加企画をそろえた「北海道アグリ・フードプロジェクト -Pre Event 10.22-」も実施します。
つきましては、本展のご取材をたまわりますよう、ご検討の程、何卒よろしくお願いします。

詳細は、ニュースリリース全文をご覧ください

【本イベントに関するお客様からのお問い合せ先】
北海道アグリ・フードプロジェクト/観光・ホテル・外食産業展 事務局(担当:田中)
一般社団法人日本能率協会 産業振興センター内 TEL: 03-3434-3453
※会期中(10/22~24)は事務局室(011-861-3210)へおかけください。

【ご取材に関するお問い合わせ先】
一般社団法人 日本能率協会 経営企画センター 広報室 担当:川村
〒105-8522東京都港区芝公園3-1-22 TEL:03-3434-8620・090-6038-4599 Mail:jmapr@jma.or.jp

【取材のご案内】詳細は公式HPの「報道関係者の皆様へ」(http://www.jma.or.jp/hafp/press/index.html)をご覧ください。