最新情報 ニュースリリース

建築業界、ビルメンテナンス業界の専門展示会を開催 すまいからビル・まちまでをトータルで考え、快適な暮らし・オフィス環境をご提案 2019/10/10 展示会

一般社団法人日本能率協会(JMA、会長:中村 正己)は、2019年11月13日(水)~15日(金)の3日間、東京ビッグサイト(東京都江東区)で、「Japan Home & Building Show」,「JAPANTEX」,「アジアファニシングフェア」,「ビルメンヒューマンフェア&クリーンEXPO」,「トイレ産業展」,「香りデザイン東京」を開催します。本展は、すまいから、ビル・まちまでをトータルで考え、建築業界・ビルメンテナンス業界の情報、技術、製品を一堂に提案する場になっています。

特に今年は、「Japan Home & Building Show」のジャパン・ホームショー内において、「高機能木材特集」と「サウンド特集」を、「香りデザイン東京」にて、「消臭・脱臭・防臭ソリューション展」を、それぞれ初開催いたします。

▼「高機能木材特集」:
建築基準法の改正や、公共建築物等木材利用促進法成立により、幅広い建築物への木材の活用が進む中、多様な木質空間を実現する提案を行います。

▼「サウンド特集」:
防音・音環境の改善をテーマに、公共施設・オフィスの“音”に特化した製品・設備・素材を展示します。

▼「消臭・脱臭・防臭ソリューション展」:
“におい”が原因となり、利用者にマイナスイメージを与えるケースが問題となっていることから、“におい”の対策に関するソリューションを提案します。

会場では、出展ブースと講演会を通じて、来場者へ有益な情報を提供します。3日間で建築、施設オーナー、管理会社、業界関係者などを中心に計50,000 名(合同開催展含む)の来場を予定しています。
現在、各展示会の公式ホームページにて、入場料 3,000 円が無料になる来場事前登録を受付中。業界のトレンド情報を盛り込んだ講演会の聴講登録も行っています。

詳細はニュースリリースをご覧ください

<開催概要>
開催期間:2019年11月13日(水)~15日(金) 10:00~17:00
会 場:東京ビッグサイト 西展示棟1~4ホール、南展示棟1~4ホール
開催規模:975社/1,920ブース (合同開催展含む・9月末現在)
来場対象:ハウスメーカー、工務店、設計・デザイン事務所、ゼネコン、自治体、施設オーナー、管理会社、
     清掃会社、不動産・ディベロッパー、メーカー・商社、各種メーカー、企画・総務・人事担当者、
     小売、ビルメンテナンス、業界関係者 他
来場予定者数:50,000名(合同開催展含む)
入場登録料:3,000円(税込)(ただし、招待状参加者・事前登録者は無料)

【本リリース・取材に関するお問い合せ】
一般社団法人日本能率協会 広報室 担当:川村
〒105-8522 東京都港区芝公園3-1-22
TEL:03-3434-8620/090- 6038-4599 E-mail:jmapr@jma.or.jp