最新情報 ニュースリリース

ドローンの産業利用に焦点をあてた専門展示会「第6回国際ドローン展」 日本ドローンコンソーシアムと日本能率協会が初タッグ! 2020年は7月インテックス大阪にて開催 出展企業募集中 2019/11/12 展示会

一般社団法人日本ドローンコンソーシアム(JDC、会長:野波健蔵)」と一般社団法人日本能率協会(JMA、会長:中村 正己)は、2020年7月29日(水)~31日(金)の3日間、インテックス大阪にて、「ドローン」の産業利用に焦点をあてた専門展示会「第6回国際ドローン展」を開催します。

今回の開催より、新たにドローン分野で日本人研究者の第一人者である野波健蔵先生が会長をつとめる「一般社団法人日本ドローンコンソーシアム」が共同主催となり、2団体主催の運びとなります。業界からも注目度も増し、ますます本展示会の盛況が見込まれています。

災害から物流、点検・メンテナンス、輸送、セキュリティ、測量、空撮、農業などドローンに関する用途は多岐にわたり、産業界からのドローンへのニーズ・期待はますます高まっています。
ドローン本体から関連技術、サービス、システム、産業応用を一堂に紹介する本催しは、展示会(ショー)と講演会(カンファレンス)で構成しています。国内のみならず、海外からも著名な講師の招聘を予定しており、本会場から全世界へ向けて、ドローンに関する最新情報を発信します。

現在、出展者を募集中。締切は、2020年2月14日(金)まで。
出展料金は、2団体の主催会員の場合、1ブース374,000円(税込)、会員外は385,000円(税込)。(1ブースあたりの面積は間口2.97m×奥行2.97m×高さ2.7m)※継続出展割引あり。
詳細・お申込みは公式ホームページをご覧ください。

詳細は、ニュースリリース全文をご覧ください

■開催概要■
名 称:第6回国際ドローン展
会 期:2020年7月29日(水)~31日(金)の3日間 10:00~17:00
会 場:インテックス大阪
協 力:大阪府、一般財団法人 関西観光本部、大阪商工会議所(順不同)
主 催:一般社団法人日本ドローンコンソーシアム、一般社団法人日本能率協会
展示予定規模:350社/600ブース ※同時開催展含
来場登録予定者数:20,000名 ※同時開催展含
入場登録料(予定):3,000円(税込)※招待状持参者、事前登録者、自治体、学生は登録無料
出展対象:
・ドローン活用ソリューションサービス(測量,農業,物流,点検・メンテナンス,災害対策,セキュリティ,撮影,他)
・トータルソ,リューション(ドローン活用トータルソリューション,ドローン(無人航空機),ドローンスクール,
 操縦訓練・シミュレーション,他)
・パーツソリューション(バッテリ、無線技術,充電・給電技術,プロペラ,サーモグラフィ,データ通信技術,センサ,
 組込技術,搭載カメラ,画像処理技術,他)
来場対象:
点検・メンテナンス(インフラ・設備)、警備/監視、政府機関/自治体、農林水産業、土木、建設、測量、物流/デリバリー、
工場・プラント、放送・撮影、災害対応、他
同時開催展:メンテナンス・レジリエンス OSAKA 2020、プラントショー OSAKA

【本件に関するお問い合せ】
国際ドローン展展示会事務局(担当:堀内、國部、飯田、上沖)
一般社団法人日本能率協会 産業振興センター内
〒105-0085 東京都港区芝公園3-1-22 
TEL: 03-3434-0587 / FAX: 03-3434-8076
E-mail: tf@jma.or.jp / ホームページ: https://www.jma.or.jp/drone/

※取材のお問合せは、広報室(TEL:03-3434-8620、E-mail:jmapr@jma.or.jp、担当:川村)へお願いいたします。