最新情報 ニュースリリース

ものづくりIoTとスマート物流を実現する機器・設備・システムの総合展 新規開催「第1回工場内物流最適化EXPO」 4月8日~10日に幕張メッセで初開催! 出展募集中 2019/11/25 展示会

一般社団法人日本能率協会(JMA、会長:中村 正己)は、2020年4月8日(水)~10日(金)の3日間、幕張メッセ(千葉県千葉市美浜区)にて、ものづくりIoTとスマート物流を実現する機器・設備・システムの総合展「第1回工場内物流最適化EXPO」を新規開催します。

働き方改革に伴う作業の効率化、コストダウン対策、品質向上、リードタイム短縮、確実なトレーサビリティの実施など、生産現場にはより高度な課題や目標が求められ、従来以上に日常作業の維持・改善活動が重要視されています。物流面においても、製造から販売に関わる一連のデータの利活用と、サプライチェーン全体の効率性・生産性向上を目指す「スマート物流」への取り組みが始まっています。ものづくり企業にとっては、①「物流データプラットフォーム」開発、②「モノの動き」の見える化、③「商品情報」の見える化、を実現するためのIoTやAIをはじめとした新技術・ツールの活用が利益創出のカギとなっており、なかでも、生産現場における物流の変革は不可欠です。

現在、出展者を募集中。申込み締切は、12月20日(金)まで。出展料金は、会員:451,000円(税込)、会員外:484,000円(税込)(※1ブースあたりの面積は間口2.97m×奥行2.97m×高さ2.7m。2ブース以上は割引あり。)お問い合わせは、INDUSTRY-FRONTIER事務局(03-3434-0587)まで。

詳細は、ニュースリリース全文をご覧ください

【本件に関するお問い合せ】
INDUSTRY-FRONTIER事務局(担当:国部、堀内、飯田、上沖)
一般社団法人日本能率協会 産業振興センター内
〒105-0085 東京都港区芝公園3-1-22  TEL: 03-3434-0587 / FAX: 03-3434-8076 / E-mail: tf@jma.or.jp
※取材のお問合せは、広報室(TEL:03-3434-8620、E-mail:jmapr@jma.or.jp、担当:川村)へお願いいたします。