最新情報 ニュースリリース

アジア最大級の物流・ロジスティクスの専門展示会 スピンオフ展を開催!国際物流総合展 2020 ‐INNOVATION EXPO ①ロジスティクスイノベーションフォーラムを連日開催 ②特別企画 目からウロコの「からくり改善®」 ③効率良く参観するための『物流展ナビ』が本格稼働! 2020/02/10 展示会

公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会と一般社団法人日本能率協会、他関連5団体は、2020年2月19日(水)~21日(金)の3日間、『国際物流総合展2020 -INNOVATION EXPO-』を東京ビッグサイト(東京都江東区)にて開催します。

主催団体では、国内最大の物流専門展示会として「国際物流総合展」を「2年に1度」の「秋」に開催してきましたが、ご来場者より「毎年、物流の最新ソリューションを見たい!知りたい!」というご要望を多数いただいておりました。

このたび、「その期待に応えたい!」という200社以上の出展企業にご参加いただき、「-INNOVATION EXPO-」と銘打ち、スピンオフ版の展示会を開催することになりました。
今回の見どころと出展者の製品をピックアップしてご紹介しております。
ぜひ、積極的なご取材をお願いいたします。

<今回の見どころ>
①「ロジスティクスイノベーションフォーラム
本展の同時開催カンファレンスとして、特に産業界の関心が高いテーマを取り上げ、ロジスティクス・物流が抱える課題・目指すべき将来のビジョンや、効率化・高度化を実現するソリューション、先進的な取組事例などを広く情報発信する「ロジスティクスイノベーションフォーラム」を開催します。
会期初日の特別講演には、公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会 会長/日本電気株式会社 取締役会長の遠藤 信博 氏をお迎えするほか、「Society5.0」、「物流品質」「テクノロジー活用」をテーマに先進
企業より最新の情報が多数発信されます。
聴講は全て無料(事前登録制/先着順)、各講演の定員は500名となっています。

②特別企画 目からウロコの「からくり改善®」
物流現場において、今すぐに導入できる改善・工夫のヒントをご紹介します。あっと驚くアイディアの数々が組み込まれたデモ機が展示され、実際の現場で導入されている「からくり改善®」を体験いただける貴重な機会となっています。
企画協力:公益社団法人日本プラントメンテナンス協会

③効率良く参観するための『物流展ナビ』が本格稼働!
本展では、スマホを活用した展示会ナビを導入します。
出展者、ブース位置などを容易に検索できるため、来場者の効率的な会場参観が期待できます。

詳細・取材のお申込みは、ニュースリリース全文をご覧ください

[取材に関するお問い合わせ先]
一般社団法人日本能率協会 広報室 担当:川村
TEL.03-3434-8620 FAX.03-3433-0269 Mail:jmapr@jma.or.jp

[イベントに関するお問い合せ先] 国際物流総合展事務局
一般社団法人日本能率協会        公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会
産業振興センター 担当:永井/久武      JILS総合研究所 担当:阪本/松井
TEL.03-3434-1988 FAX.03-3434-8076     TEL.03-3436-3191 FAX.03-3436-3190
〒105-8522 東京都港区芝公園3-1-22   〒105-0022 東京都港区海岸1-15-1 
                           スズエベイディアム3階