最新情報 ニュースリリース

「FOODEX JAPAN in 関西 2021」開催決定! アジア最大級の国際食品・飲料 商談展「FOODEX JAPAN」の関西版、会期:2021年7月14日(水)~16日(金) 会場:インテックス大阪 2020/09/29 展示会

一般社団法人 日本能率協会(会長:中村正己)と他4団体(次頁参照)は、2021年7月14日(水)~16日(金)にインテックス大阪にて、「FOODEX JAPAN in 関西2021」の開催を決定いたしました。本展は、過去45年間、東京(幕張)で開催され、世界的にも有名な、アジア最大級の国際食品・飲料の商談展「FOODEX JAPAN」の関西版として、新たに開催するものです。
また、今年7月、緊急事態宣言後に日本で初めてのビジネス展示会として開催された「関西ホテル・レストラン・ショー」も、来年の継続開催をすでに決めております。
その結果、次回は「第13回ホテル・レストラン・ショー & FOODEX JAPAN in 関西2021」として開催し、内容を更に充実させ、2025 年に万博を控え、「食の街」として有名な大阪から、『With/After コロナ時代の観光・宿泊・飲食業』に貢献する製品、サービスの最新情報を発信します。すでに出展募集を開始しており、2021年4月16日(金)まで、展示会の公式ホームページで受け付けています。
「文化的背景や志向を考慮した食の多様性への対応」という業界の課題に対し、世界中の食品・飲料の展示など、課題解決に役立つ情報を発信するとともに、大規模な商談の場を創りあげてまいります。

【大阪開催を決めた背景】

1.インバウンド市場は、関西から復興すると予想

今後、新型コロナウイルス感染症の終息と海外渡航の再開により、訪日旅行市場は特に近隣のアジア地域からの回復が期待されます。2019年の観光庁の訪日外国人消費動向調査によると、アジア地域からの訪日外国人旅行者は、日本国内の他地域と比較すると関西圏における消費金額が高いことから、関西地域を好む傾向が強いと言えます。したがって今後は、関西を皮切りにインバウンドマーケットの復興が予想されています。

2.大阪・関西万博を見据え、ビジネス客が増加すると予想

2025年万博に向け、訪日外国人旅行者だけでなく、日本中からの旅行客も増加します。特に、拡大するビジネスチャンスに期待し、ビジネス客が大きく増加すると予想されています。その結果、「食の街」大阪のイメージと相まって、大阪に多数の食品バイヤーが集積すると期待されます。

3.展示会開催に対する、大阪の積極的姿勢と歓迎ムード

大阪は府・市・観光局・経済界が連携し、展示会を強力に推進しています。コロナ禍の中、我々が日本初の展示会を開催できたのも、ガイドラインの策定やインテックス大阪の年度内利用料の半額など、大阪の皆様の心強いバックアップがあったからに他なりません。

【大阪観光局も本展への後援を決定】

本展の開催決定にあたり、後援団体である公益財団法人大阪観光局 理事長 溝畑宏氏から、次のコメントを頂いております。

「大阪にとって『食』は重要な観光資源であり、大阪観光局は多様な食の魅力の発信や消費拡大を目指し、”食のまち・大阪”のブランドを高める様々な取組みを進めています。さらに大阪は、展示会などのビジネスイベントを、行政・経済界を挙げて盛り上げようという協力体制が構築されています。
そのような中、『ホテル・レストラン・ショー』に加え、食品業界で世界的に知名度が高い『FOODEX JAPAN』が大阪で新たに開催される運びとなったことを心から歓迎いたします。大阪を中心とした関西には多数のバイヤーがおられることに加え、“食のまち・大阪”で開催されることにより、一層の来場者増が期待できると存じます。ぜひ積極的にご出展され、皆様のビジネスチャンスを拡げる機会としてご活用されることをお勧めいたします。」

なお、開催にあたっては、引き続き新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、公益財団法人 大阪観光局が大阪府、大阪市の合意のもと作成した「感染症拡大のリスクを抑え、M I C E を開催する為の主催者向けガイドライン」に基づき、参加される皆様の安全を確保するための運営方法を講じてまいります。

 

【 第13回ホテル・レストラン・ショー&FOODEX JAPAN in 関西2021 開催概要 】
・会 期:2021 年7 月14 日(水)~16 日(金) 10:00~17:00 ※最終日は16:30まで
・会 場:インテックス大阪 4・5号館
・公式サイト:https://www.jma.or.jp/hoteres-osaka/
・展示予定規模:230社/400ブース
・来場予定者数:10,000名
・主 催:一般社団法人 日本能率協会 一般社団法人 日本ホテル協会 一般社団法人 日本旅館協会
一般社団法人 国際観光日本レストラン協会 公益社団法人 国際観光施設協会
・後 援:公益財団法人 大阪観光局

詳細はニュースリリース全文をご覧ください

【展示会に関する問合せ先】
一般社団法人 日本能率協会 産業振興センター 担当 坂本、中本、西中、金田、富浦
〒105-8522 東京都港区芝公園3-1-22   E-mail:khr@jma.or.jp  TEL:03(3434)1377
※取材のお問合せは、広報室(担当:田部、TEL:03-3434‐8620 E-mail:jmapr@jma.or.jp)へお願いします。