最新情報 ニュースリリース

「関西猛暑対策展」7月14日からインテックス大阪にて開催 コロナ禍×猛暑で、より一層ニーズが高まっている熱中症対策を提案する専門展示会 2021/07/05 展示会

一般社団法人日本能率協会(JMA、会⾧:中村正己)は、2021 年7 月14 日(水)~16 日(金)の3日間、インテックス大阪(大阪市住之江区)で、「第2 回 関西猛暑対策展」を開催します。本展示会は、猛暑対策関連ビジネスの活性化を目的とした専門展示会で、出展22 社40 ブース(2021 年7 月2 日現在) 、約20,000 名の来場を見込んでいます。

気象庁が6 月25 日に発表した7 月~9 月期の「3 か月予報」によると、近畿地方の平均気温は例年並みか高くなる見込みで、暑さ対策や熱中症対策が必要になりそうです。今夏は昨年に続き、コロナ禍におけるマスク着用などで、さらに熱中症リスクが高まることが懸念され、コロナ対策と並行した猛暑対策が重要となります。

こうした状況を踏まえ、本展では、マスク補助製品として、約15℃の冷えた呼吸を連続して行うことが出来る「マスクエアコン」、建設重機などの座面を冷やす「クールシート」、35℃以上の猛暑環境で着用出来る「ホレイベスト」など一般の方も使える商品や、製造(工場)、建設、物流などの現場に特化した「大型冷風機」や遠隔で作業員の健康状態を管理するシステムなど業務用製品を展示し、猛暑対策の提案を行います。

 

開催概要・注目製品はニュースリリース全文をご覧ください

【取材・プレス登録方法について】
取材希望の方は、展示会会期前までに下記フォームにてご登録ください。
https://www.jma.or.jp/press/index.html

 

【展示会の内容に関するお問い合わせ先】
一般社団法人日本能率協会 猛暑対策展事務局 担当:田中 知輝
東京都港区芝公園3-1-22 TEL:03-3434-3453/E-mail:hs-osh@jma.or.jp

【取材に関するお問い合わせ先】
一般社団法人日本能率協会 広報室 担当:綿貫 里美
東京都港区芝公園3-1-22 TEL:03-3434-8620/携帯:090-6510-9161/E-mail:jmapr@jma.or.jp